初めての定期テストの結果

 

中1生は初めての定期テストが終わり

全ての教科が返却されたようです。

 

全ての教科の点数をしっかりと覚えて

報告してくださる生徒さんもいらっしゃれば

はっきりと点数を覚えておられなくて

だいたいの点数を報告してくださった生徒さんも

いらっしゃいました。

 

中2・中3の生徒さんなら

しっかりと覚えていらっしゃいますが・・・

 

テストファイルを持って来てくださった生徒さんも

数人いらっしゃいました。

 

やはり皆さん

英語の点数が高かったようです。

 

英語は1からのスタートです。

これまでの学習量などは

ほとんど関係ありませんから

内容も簡単で平均点も高いはずです。

 

他の教科(特に国語・数学)は

これまでの学習量が影響しますので

できる方とそうでない方の

差はつきやすいでしょう。

 

歩未塾の生徒さんは

なかなかの点数で

みなさんよく頑張られたと思います。

 

ですが生徒さんの中には

小学校のテストより点数が低いということで

悪い点数だったと思い込んでいらっしゃる方も

おられたようです。

 

去年のテストの平均点

英語81.4点、数学68.5点、国語77.4点

理科64.1点、社会63.2点、5科354.7点

 

今年のテストの平均点は

まだはっきりとわかりませんが

平均点と比較してみなければ

良いのか悪いのかがわかりませんね。

 

 

中学生になって初めての定期テストは

公立小学校6年生の時のテストに比べて

問題用紙の文字の量が圧倒的に多く

難易度もずっと上がっていたと思います。

 

小学校の時はほとんど100点を取れていたのに

お子さんの点数に驚いてしまったというお母さまも

いらっしゃったと思います。

 

高校入試に備えて

中1からしっかり勉強しましょうね(*^_^*)