お彼岸

 

お彼岸ですね。

お墓参りをしましたよ(*^_^*)

 

自宅の近くでは

彼岸花が咲いています。

 

毎年お彼岸の頃になると

情熱的な赤い色で

田んぼの傍を彩ります。

 

桜の開花時期は多少前後するのに

彼岸花は必ずお彼岸の頃に咲きます。

不思議ですね(*^_^*)

 

自宅近くの彼岸花

790F6BEC-D37C-4773-854B-AA470C0ECA81

7AA0DDB0-5A94-417B-97AE-32018E985CCD

 

埼玉在住の友人が

彼岸花の写真を送ってくれたのですが

白い彼岸花もあるそうです(*^o^*)

untitled

untitled

 

 

 

青空のもと

 

台風21号の通過後は涼しくなりましたが

また暑さがぶりかえしてきましたね。

 

と言っても朝晩は涼しく

秋らしくなってきました。

 

可憐なコスモスが咲いていたり

夜には虫の大合唱が聞こえたりします♪

 

昨日も今日もお昼間は良い天気で

綺麗な青空が見られました。

 

生徒さんたちの多くは青空のもと

運動会・体育祭の練習に

励んでおられることでしょうね。

 

青空を見るとなんだかホッとします(*^_^*)

 

教室からの青空

62B27FA7-5C44-4A52-943F-F206BB3AC3BB

 

自宅からの青空

A3F9E0C9-333B-45F8-82C4-50F3C3A0BBB5

 

 

 

 

今日で夏休みも終わり

 

長かった夏休みが

今日で終わりますね。

 

生徒のみなさん

宿題は終わりましたか?

 

東谷中学校の生徒さんは

宿題がたくさんあって大変でしたね。

 

D2FEE260-F4FF-49D2-9AA4-6A0DCF145EDA

498D0AE4-62F2-454D-BAB7-42B74C53A338

D2F57FD3-B858-4AC4-B1D4-71704A437D4B

 

川西の小中学校では

明日から2学期が始まります。

 

2学期も

学校の勉強や行事など

しっかり頑張ってくださいね!

 

2学期から

また心を新たにして

歩未塾・あゆみ教室で

一緒に頑張りましょうね(*^_^*)

 

 

 

絵本を

 

毎年8月には

本の会に参加させていただいています。

 

今年は15回目の参加でした。

初めて参加させていただいた時は

15年前でしたから

子供たちも小さかったですし

私も若かったなあ(*^_^*)

 

講師の先生が

大ベテランの素晴らしい先生で

毎年楽しみにしているのです♪

 

いろいろな本や絵本をご紹介くださり

心に染みるお話をしてくださいます。

 

今年もたくさんの素敵な絵本に

出会いましたよ(*^_^*)

 

9F902EDE-D769-414E-B1F0-7A0E561E0C40

5FABBA60-981E-401F-B932-CC73B57C921A

7B3F8DCE-CFC6-4264-BFBA-5A1E97CECC45

512A8329-7A13-40E0-BB56-18C65364FD2F

 

幼児の生徒さんの

グループレッスンがなくなりましたので

絵本を読ませていただくことはなくなりましたが

機会があれば生徒さんたちに

心温まる絵本を読んであげたいです。

 

お母さま方も

お子さんに絵本を読んであげてくださいね。

 

小学生・中学生になっても

お母さまに読んでもらうと

きっと嬉しいと思いますよ(*^_^*)

 

講師の先生の最新のご著書を2冊購入して

少し拝読しました!

BCCC0321-4164-4E66-AE08-EB6031F68ABD

 

他にもたくさん持っていますよ♪

02DE1813-A0A6-49A9-AE1C-B89F1231CE46

3E036939-BF15-492B-8A5D-3A477F32783B

 

 

 

中3英語の教科書

 

中3生の授業では先月

英語の教科書の

「A Man’s Life in Bhutan」

を学習しました。

 

現在分詞や過去分詞の形容詞的用法

などを学ぶレッスンですが

文章の内容もしっかり学んで欲しいと

つい力が入ってしまいました。

 

国際協力に貢献した日本人として

西岡京治さんが紹介されています。

 

西岡京治さんは

ブータンの農業発展に大きく貢献され

「ブータン農業の父」と呼ばれ

ブータン国王から国の恩人として

「最高に優れた人」という称号を授与された

素晴らしい日本人です。

 

日本式の野菜や米の栽培方法を指導して

ブータン全国に普及させ

ブータンの農業と人々の暮らしを豊かにし

ブータンの国づくりに大きく貢献し

ブータンの人々の信頼を一身に受けた

誇れる日本人なのです。

 

歩未塾の生徒さん1名が進学された

大阪府立園芸高校で教鞭をとられていた

というだけで

親近感が湧いてきます。

 

少し前に

詳しく書かれた本を見つけました!

生徒の皆さんも

是非読んでみてくださいね(*^_^*)

 

57CC624E-AA29-4B55-BC30-80D315186E11

 

 

 

お盆休み

 

生徒のみなさんは

いかがお過ごしでしょうか?

 

帰省、旅行など

楽しく過ごされていることでしょうね。

 

私は4日間

お休みをいただいております。

 

1日は

お墓まいりをして

夫の両親と過ごしました。

 

1日は

私の両親や妹達の家族と

にぎやかに過ごしました。

 

次の1日は

夫と2人で買い物へ行きました。

 

そして今日は

2人で教室に来ています。

 

明日からの授業準備や

事務仕事などをしています。

 

生徒さんのお土産の

合掌造り形きんつばをいただき

ちょっとブレイク♪

 

A97ECF58-A214-49B5-A2D9-63E042074FD4

 

甘いもの大好き♡

美味しいです(^_−)−☆

ありがとうございます!

 

中学生の生徒さんは

明日、明後日

お待ちしています(*^_^*)

 

保護者のみなさま

いつも拙いブログを読んでくださり

ありがとうございます!

 

 

 

面談

 

7月の上旬から

中3生のお母さまと

面談を行なってきました。

 

また他の学年でも

面談をご希望されるお母さまに

来ていただきました。

 

中3生のお母さまとは

進路のご相談などを

させていただきました。

 

昨日の日曜日で

予定していた面談が終わりましたので

面談をご希望されるお母さまは

お気軽にご連絡くださいね(*^_^*)

 

 

 

夏休み

 

川西市内の小中学校は

1学期が終了して

昨日から夏休みに入りましたね。

 

おかげさまで私は

忙しく過ごしているうちに

あっという間に

1学期が終わったという感じです。

 

生徒さんたちは

長い夏休みを

どのようにお過ごしになるのでしょうか?

 

幼児や小学生の生徒さんには

自然に触れ合いながら

多くの体験をして欲しいと思います。

 

中学生の生徒さんには

規則正しい生活を送りながら

学校の宿題を計画的にやって欲しいと思います。

 

歩未塾・あゆみ教室では

今週から

通常の時間割ではなく

夏休みの時間割になります。

 

間違えないように

いらしてくださいね(*^_^*)

 

この夏休みも

歩未塾・あゆみ教室で

一緒に頑張りましょう!!

 

 

 

海やプール

 

この3連休は

厳しい暑さに見舞われましたね(^_^;)

 

昨日は海の日でしたから

海水浴に行かれた生徒さんも

いらっしゃったでしょうね。

 

こんなに暑いと

海やプールは気持ちがいいでしょう♪

 

そう言えば

土曜日にいらっしゃった幼児の生徒さんが

「パパと一緒にプールに行って楽しかった♪」

とおっしゃっていました。

 

お母さまがお仕事で

お父様が二人のお子様を連れて

プールに行かれたそうです。

 

もうすぐ夏休みですね。

幼児や小学生のお子さんに

海やプールに連れて行って欲しいと

せがまれるでしょうね。

 

我が家の子供達が小さい頃は

毎年のように

妹の嫁ぎ先の近くの南紀白浜で

海水浴をしました。

 

子供達は大自然を満喫していましたが

私はほとんどの時間を

パラソルの下の荷物番として

費やしてしまいました(^_^;)

 

海やプールに行かれたら

ただ遊ぶだけでなく

浮力・水圧・密度

海風・陸風・気圧・夏の天気など

お父様やお母様がご存知のことを

教えてあげましょう。

 

小さいから理解できない

などと決めつけずに

何でも教えてあげましょうね(*^_^*)

 

 

 

青空

 

土曜日まで降り続いていた雨が

日曜日にやっと止み

青空が見えてホッとしましたね。

 

教室の付近では

今回の大雨による大きな被害は

なかったようです。

 

ですが西日本では

救助活動が続いている地域もあるようです。

 

水害で被災された方々に

心よりお見舞い申し上げます。

 

そして

懸命に救助活動をなさっている方々に

心から感謝致します。

 

私たちには

普段の生活が戻ってきました。

 

自分の生活のことだけで大変で

心を寄せることぐらいしかできません。

 

ですが私たちは

心を一つにして

自然への畏怖の念を忘れず

災害を乗り切ることのできる国民でありたい

と思います。