英語を一から

 

高校1年生の卒塾生から

「英語を一から勉強し直したいけれど

どうしたらよいですか?」

とご相談がありました。

 

教室へ時々いらして

自習をされている卒塾生の方です。

 

期末テストが終わったばかりなのに

やる気があるようです(*^_^*)

 

中2の後半から入塾され

確かに英語は苦手教科でしたが

それを克服しようと奮起なさったのでしょう。

 

今日いらっしゃるので

勉強方法について一緒に考えます(*^_^*)

 

 

高3の卒塾生が

 

先週の土曜日

県立伊丹高校と伊丹北高校の

3年生の卒塾生2人が

久しぶりに顔を見せてくださいました。

 

一庫教室の時には

高校のテストのたびに自習室に来られ

勉強をされていましたが

山下教室へは初めて

いらしてくださいました(*^_^*)

 

お一人は推薦で進路が決定されたと

ご報告をしてくださいました。

おめでとうございます*\(^o^)/*

 

もうお一人は

大学受験に向けて猛勉強中ということです。

頑張ってくださいね!!

 

自習を4〜5時間されてから

お帰りになりましたが

またいらっしゃるということでした。

 

卒塾生が顔を見せてくださり

成長されている姿を拝見するのは

本当に嬉しいことです(*^_^*)

 

 

個人懇談

 

先週は各小学校で

個人懇談が行われたようですね。

 

今の母親としての私には年に1度

息子の個人懇談があるだけですが

いつも緊張してしまいます。

 

長女と長男が小学生の頃は

もっともっと緊張しました(^_^;)

 

なぜ緊張するのかわかりませんが

私が子どもの頃には

先生には権威のようなものがあって

私たちの親たちが

先生をとても尊敬していたからかもしれません。

 

先生が生徒を厳しく叱っても

先生が生徒にビンタをしても

多くの親は文句を言うどころか

本気で叱ってくださって有難いと

思っていたでしょう。

 

ですが今の保護者の中には

クレームをおっしゃる方もおられるでしょう。

 

今の先生方は

もちろん体罰なんて以ての外ですし

厳しい指導がしづらい状況でしょうね。

 

そんな中で行われる個人懇談では

お子さんの学習面や生活面について

重箱の隅をつつくように

こと細かにおっしゃる先生も

いらっしゃるでしょう。

 

反対に良い面ばかりを

お話ししてくださる先生も

いらっしゃるでしょう。

 

学校の先生も

私たちと同じ人間ですから

いろいろなタイプの方が

いらっしゃると思います。

 

誇張しておっしゃる先生

控えめにおっしゃる先生

いろいろでしょう。

 

あまりよくできていないことだけを

お話しされる先生もいらっしゃるので

お子さんについて指摘を受けたお母さまが

ショックを受けることもあるでしょう。

 

私にもありました(^_^;)

長女が小学校1年生の時

初めての個人懇談で

「上手くボールを投げることができません。」

と単刀直入にご指摘をいただきました。

 

私から見ると長女は

しっかり者で何でもよくできる

手のかからない娘でしたから

きっといろいろと褒めてくださるだろう

と思っていましたので

少しショックでした(^_^;)

 

ですがよくよく考えて

学年でいちばん身長の低い娘だから

大きなボールを上手く投げられなくても

当たり前で仕方ない

と思うようにしました。

 

気にしないで特に対策もしませんでしたが

年齢が上がるにつれて

他のお子さん以上に

ボール投げもできるようになり

今ではソフトボールのサークルに入るほど

球技も好きになりました(*^_^*)

 

長男が1年生の時は

長女に比べ手のかかる息子でしたから

いろいろなご指摘を覚悟して臨みましたが

息子の担任の先生は

良い面ばかりをお話ししてくださったのです。

 

ちょっと拍子抜けしましたが

良い面を認めてくださって嬉しかったです。

 

学校の先生にも

いろいろな方がいらっしゃいます。

 

完璧主義で他人にも厳しい先生

何事にも寛大で穏やかな先生

親切で面倒見の良い先生

情熱的で熱血タイプの先生

 

先生によって

個人懇談は千差万別でしょう。

 

ですから指摘を受けたことが

すぐに対策をしなけれなばならないことか

しばらく様子をみてから考えることか

全く気にしなくてもよいことか

よくお考えになってくださいね。

 

あゆみ教室でも

お母さまとの面談を随時行っていますので

お気軽なお気持ちでいらしてくださいね(*^_^*)

 

さて、今週から

東谷中学校の三者面談が始まりますね。

 

中学校の三者面談では

もちろん生活面のお話もあるでしょうが

ほとんどが成績に関する内容です。

 

特に中3生はこの三者面談で

受験校がほぼ決定するでしょう。

 

歩未塾でも

お母さまとの面談を

随時させていただいていますので

お気軽にご連絡くださいね(*^_^*)

 

 

筆圧

 

幼児クラスでは

凹凸のあるカードの上に紙をのせて

色鉛筆で塗っていくと絵が浮き出てくる

という遊びをしました。

 

D77E094E-F722-4E0B-97F2-9E7D4AB84289

 

筆圧の強い生徒さん

筆圧の弱い生徒さん

筆圧が強くても弱くても

うまく絵が浮かんできません。

 

筆圧の調整が難しい生徒さんは

手を持たせていただいて

一緒にやりました(*^_^*)

 

幼児の生徒さんにとって

筆圧の調整はとっても難しいことです。

 

毎回出させていただく

季節をテーマとした塗り絵の宿題が

上手にできておられる生徒さんは

とっても綺麗に絵が浮かびました♪

 

幼児クラスでは毎回

塗り絵の宿題を出させていただきます。

 

たかが塗り絵・・・

などとあなどってはいけません。

 

塗り絵は

筆圧の調整を練習するためにも

幼児期のうちに

たくさんやっておくと良いでしょう(*^_^*)

 

濃く塗ったり薄く塗ったり

濃淡をつけることができればいいですね。

 

筆圧の調整は

とても大切だと思います!

 

中学生の生徒さんを見ていると

筆圧が強くても弱くても

試験・受験に不利になってしまう

ということをよく感じます。

 

筆圧が弱すぎて

しっかりとした字が書けない生徒さん

 

筆圧が強すぎて

しっかりとした字は書けるけれど

とっても時間のかかる生徒さん

 

どちらの生徒さんも

小学校のテストでは

さほど問題はなかったかもしれません。

 

ですが

中学校の定期テストや入試問題は

そんなに甘いものではありません。

 

中学校の定期テストや入試問題は

公立小学校のテストに比べると

難しい問題が多く

問題数もかなり多いです。

 

筆圧が弱く

しっかりとした字が書けなければ

字が汚い、読みづらいということで

得点につながらないこともあります。

 

筆圧が強く

字を書くのに時間がかかれば

わかる問題があったとしても

時間内に解答欄を埋めることができず

得点につながりません。

 

筆圧の弱い生徒さんには

「もっとしっかりと書くように!」

 

筆圧の強い生徒さんには

「力を抜いて。そんなにしっかり書かなくていい!」

 

そのように注意しますが

今までずっと書いてきたスタイルを

変えるのはなかなか難しいようです(^_^;)

 

中学生になる前の時間のあるうちに

お子様の筆圧の調整をしてあげてくださいね(*^_^*)

 

 

 

小5の面積

 

小学校5年生の算数の授業では

面積について学習しているようです。

 

中学生の中には

三角形・平行四辺形・台形・菱形 の

面積を求める公式を

すっかり忘れてしまったから

面積の問題は解けない

という方もいらっしゃるでしょう。

 

どうして三角形の面積は

底辺 × 高さ ÷ 2 になるのか

しっかりイメージをしながら学習していれば

たとえ公式を忘れてしまっても

問題は解けるはずです。

A354F519-28DC-464B-B2F1-85F42DAAC3DD

 

なぜ平行四辺形の面積が

底辺 × 高さ になるのか

4C172D70-A184-4081-9D5F-99D6550E4B0F

 

なぜ台形の面積が

( 上底 + 下底 )  ×  高さ ÷ 2 になるのか

C3057CA7-8EA6-4D70-963E-C6E6C940143E

 

なぜ菱形の面積が

対角線 × 対角線 ÷ 2  になるのか

8D20C71C-4306-4C26-91BC-7FAC35C2B571

 

面積を求める公式を

単に暗記するだけではなく

しっかりとイメージして学習しましょうね(*^^*)

 

我が家の息子は

面積にしろ割合にしろ速さにしろ

公式を覚えるということは

したことがないそうです(^_^;)

 

図形に強くなってほしいという方には

あゆみ教室の思考パズルもおすすめです。

 

無料体験を随時行っています。

よろしくお願いします(*^^*)

 

 

 

可愛いお写真

 

先日

小学校1年生の生徒さんのお母さまが

七五三のお参りをされた時の

お写真を送ってくださいました。

 

本格的な日本髪を結われて

藤下りのかんざしをつけられて

笑顔がとっても素敵でしたよ♡

 

また昨日は

幼稚園の作品展のお写真を

送ってくださったお母さまも

いらっしゃいます。

 

とっても可愛い作品と

とっても可愛い笑顔に

主人も私も顔がほころびました♡

 

生徒さんたちの写真を拝見すると

思わず拡大して見入ってしまいます。

そしてあまりの可愛さに癒されます♡

 

お母さま方

お写真ありがとうございます(*^_^*)

 

 

銀杏と紅葉は線対称

 

幼児クラスでは

折り紙を半分に折って

銀杏と紅葉の形の半分だけ描いたものを

切って広げて糊で貼りました。

 

6975541002955 (1)

6975541003078 (1)

6975540995253

 

銀杏も紅葉も

左と右は同じ形ですが

反対向きになっています。

線対称な形ですね。

 

線対称については

小6や中1で習いますが

幼児期から

感覚的に身につけると良いですね。

 

あゆみ教室では

線対称に関することは

よくお稽古しています。

 

ですから

パズルで好きな形をつくるときに

線対称な形を作ってくれる生徒さんが

多いですよ(*^_^*)

 

あっという間に

間違えることなく

線対称のこんなにすごい形を

つくってくださいました!!

 

7004053594726

 

 

七五三

 

先日

生徒さんのお母さまが

ラインで写真を送ってくださいました。

 

七五三のお参りをされた時の

とっても愛らしいお写真です♡

 

ピンクのお着物がとってもお似合いで

本当に可愛かったです(*^_^*)

 

今日は11月15日

七五三のお参りをする日です。

 

良いお天気になりましたが

土曜日や日曜日や祝日に

お参りされる方が多いでしょうね。

 

七五三のお参りをされた生徒さん

是非お写真を拝見したいです♡

 

 

3連休が終わって

 

3連休が終わりましたね。

生徒の皆さんは

どのようにお過ごしだったでしょうか?

 

あっ!

幼児・中学生の生徒の皆さんは

普通にお稽古・授業がありましたね。

 

 

連休といっても

中学生になると

部活動などもありますので

ご家族で出かけるということも

なかなかできなくなります。

 

ですから

幼児・小学生のみなさんは

今のうちに

ご家族で一緒に

自然と触れ合ったりして

楽しく過ごしてくださいね(*^-^*)

 

 

私はと言いますと・・・

ありがたいことに

3日間ともお稽古や授業がありました。

 

文化の日は

息子の部活の

保護者懇親会に参加して

お友達のお母さん方と

いろいろなお話をしてきました。

 

昨日は

自宅教室でのお稽古が終わってから

叔父の様子を見に行って

義父の様子を見に行って

病院をはしごしました。

 

息子も一緒でしたので

移動中の車内で

久しぶりにゆっくりと話しました。

 

充実した3日間でした(*^-^*)

今日からまた新たな気持ちで

主人と一緒に頑張ります!!

 

 

自然学校・修学旅行の作文

 

東谷小学校の

5年生と6年生の生徒さんは

国語の起承転結作文で

自然学校・修学旅行について

書いて下さいました。

 

5年生は

焼き板体験やカヌーの体験

HAP(冒険教育)や文鎮づくりについて

6年生は

平和公園や原爆ドーム

宮島での楽しい思い出について

用紙いっぱいに

感想を綴って下さいました。

 

「もう1枚用紙をください!」

と張り切っておられる生徒さんも

いらっしゃいました(*^-^*)

 

自分の思いを文章にすることは

なかなか難しいことでしょうが

毎週毎週書いているうちに

5分ぐらいでササっと書けるようになられます。

 

私は、娘と息子に

2~3歳から低学年の頃まで

漢字仮名交じりの日記を

毎日書かせていました。

 

音読と日記なら

塾に通わなくても

ご家庭でできると思います。

 

時間に余裕のある小学生のうちに

是非やってみてくださいね(*^-^*)