数学も小学生のうちから

 

東谷中学校の

期末テスト3日目です。

 

今日は数学1教科で

1時間目に行なわれました。

 

生徒の皆さんは

全力で答案用紙に

向かっておられたことでしょう。

 

中1の出題範囲は

比例式・比例・反比例でした。

 

比例・反比例は

理解しやすい単元ですので

生徒の皆さんは

きっと良くできたと思います。

 

ですが比例式の文章問題は

小学校までにどれだけ学習したかで

大きく差がつきます。

 

あゆみ教室では

線分図を使って

比例式の文章問題を解く練習を

何度も何度もやりますから

あゆみ教室に

長く通ってくださった生徒さんは

比較的よく理解しておられました(^_−)-☆

 

中2の出題範囲は

1次関数・多角形の角・平行線と角

中3の出題範囲は

2次関数・相似条件でした。

 

中2の1次関数は

中1の比例を理解した上で

中3の2次関数は

中1の比例・中2の1次関数を理解した上で

取り組まないといけません。

 

もちろん

関数であっても

1次方程式・連立方程式・2次方程式が

解けないといけませんから

中1からしっかり学習しておかなければなりません。

 

いいえ、中1からでは遅すぎます。

小学生のうちからしっかり学習しておかなければ

中学生の方程式を解くことはできません。

 

中学の方程式を解くためには

小学生で習う整数・少数・分数の四則計算を

完璧にできるようにしなければなりません。

 

中学生になって困らないようにするためには

やはり小学生(幼児)の頃からの学習が大切です!

 

来春4月から始まる

中学先取り小6コースの生徒さんを

募集しています。

 

東谷中学校に進学される新小6生を対象に

中学の英語と数学の先取り学習をします。

 

じっくりと少しずつ学習しますので

現在の中学先取り小6コースの生徒さんの中には

中1の生徒さんよりよく理解されている生徒さんも

数名いらっしゃいます(^_−)-☆

 

 

 

自然学校

 

東谷小学校の5年生は月曜日に

4泊5日の自然学校へ出発されました。

 

今日は3日目ですね。

お母さま方は

早く帰って来ないかなあと

寂しくなってこられたのではないでしょうか。

 

あゆみ教室でも

ちょっと寂しい1週間になっています。

 

先週の5年生の起承転結作文には

自然学校のことを書いていらっしゃる生徒さんが

多かったです。

 

カヌーを楽しみにしている

キャンプファイヤーを楽しみにしている

飯盒炊爨を楽しみにしている

石を磨いて文鎮を作るのが大変そう

 

来週の起承転結作文では

自然学校の感想を詳しく書いてくださるのを

楽しみにしています♪

 

大自然の中で貴重な体験をして

楽しい思い出を作って下さいね(*^_^*)

 

 

 

お土産

 

東谷小学校の

6年生の生徒さんから

修学旅行のお土産をいただきました!

 

もみじ饅頭

ありがとうございます(*^_^*)

 

3B5CA3B9-E3AC-43AC-A91F-D4DAFD075DF1

 

 

楽しい思い出が

たくさんできたでしょうね♪

 

ある生徒さんが

起承転結作文に

お土産パラダイスが楽しかったと

書いてくださいました(*^_^*)

 

他の生徒さんの起承転結作文も

楽しみにしています(*^_^*)

 

 

 

 

修学旅行

 

東谷小学校の6年生は

広島へ修学旅行中です。

 

ですから

昨日の中学先取り小6コースの授業は

寂しかったです( ; _ ; )

 

修学旅行の委員になられた生徒さんは

折り鶴を糸で綴ったり

心を込めて準備をしておられました。

 

お土産パラダイスが楽しみだと

起承転結作文に

書いてくおられた生徒さんが

いらっしゃいました(*^_^*)

 

楽しい思い出が

たくさんできそうですね♪

 

また起承転結作文に

詳しく書いてくださるのを

楽しみにしています(*^_^*)

 

 

 

毎回いろいろな問題を

 

小学校で行われるテストは

習った直後に

その単元のテストをしますから

できて当たり前です。

 

ところが

ずいぶん前に習ったことは

忘れていらっしゃる生徒さんが多いです。

 

真の実力をつけるためには

いつもいろいろな問題を解くことを

おすすめします(*^_^*)

 

あゆみ教室の算数コースでは

毎回いろいろな問題を

解いていただきます。

 

計算問題だけでなく

文問題や図形の問題にも

重きを置いています。

 

ただ計算ができるだけではなく

掛け算や割り算の概念を

しっかり理解していただきます。

 

 

小学校2年生の生徒さんが

取り組んでおられる教材です。

7379628D-DFE0-48B9-B88F-BC87E47FE8BA

0DF0FE1F-39DF-4B45-95BC-9C3B42784BC8

 

足し算・引き算・掛け算・割り算を

確実にマスターしておられます(^_−)−☆

 

 

 

ことわざ・四字熟語

 

ことわざ・四字熟語は

学校の国語の授業で少し扱う程度で

しっかり学習する機会がありません。

 

中学受験をされるなら必須ですし

高校入試でも出題されます。

 

また大人になった時に

ことわざや四字熟語を知っていた方が

日本人として役に立ちますよね。

 

ですから我が家の子供達には

幼児・小学校低学年のうちに

たくさん覚えさせました。

 

あゆみ教室の国語コースでは

ことわざ・慣用句・四字熟語を

繰り返し毎回学習していただきます。

 

時間のある小学生のうちに

ことわざ・四字熟語を少しずつ覚えて

日常生活の中で使えるようにしましょうね(*^_^*)

 

509171A8-46E0-42EE-B51D-261620B474E8

75DE58FD-E709-4C2B-B0F2-7F84F3CA8857

F9975640-0D54-4E2A-8E53-CE346CFA2F83

FF6578E1-9287-4015-BBB0-F36363FCC2EA

 

 

 

 

幼児から文章題

 

小学生でも中学生でも

計算はできるけれど

文章題が苦手という方は

たくさんいらっしゃると思います。

 

あゆみ教室の算数コースでは

計算・文章題・図形などを

バランス良く学習します。

 

下のプリントは

3歳5ヶ月の生徒さんが

誰の助けもなく

自分一人でなさったものです。

 

自分で読んで考えて書く・・・

足し算の時には絵を描き足し

引き算の時には絵に×をつける

 

凄いでしょ(^_−)−☆

67A3E48D-8F90-4C4E-ACFC-0A8738207CF3

 

 

2学期始業式前倒し

 

今日は8月29日です。

川西市の小中学校では

今日から2学期が始まりました。

 

昨年まで

2学期のスタートは9月1日でしたが

今年度(平成30年)より

8月29日になりました。

 

同じ兵庫県内の尼崎市では

8月27日に始業式が行われたそうです。

 

他にも伊丹市など

兵庫県内の8市町で

2学期の始業式が前倒しになったようです。

 

台風やインフルエンザの影響で

臨時休校などが増えているため

授業数確保のためには

仕方のないことかもしれませんね。

 

神戸市では

始業式は9月最初の平日ですが

夏休み中に3日間の授業日があったようです。

 

ところが

全国的な猛暑の影響で

文部科学省からは

夏休みの延長などを検討するようにと

全国の都道府県教育委員会に

通知を出したそうです。

 

猛暑が続いていますが

クーラーを設置している学校と

クーラーを設置していない学校では

考えも異なってくるでしょう。

 

2学期の開始にばらつきができ

2学期の始業式は9月1日

という常識は崩れたようですね 。

 

 

 

今日で夏休みも終わり

 

長かった夏休みが

今日で終わりますね。

 

生徒のみなさん

宿題は終わりましたか?

 

東谷中学校の生徒さんは

宿題がたくさんあって大変でしたね。

 

D2FEE260-F4FF-49D2-9AA4-6A0DCF145EDA

498D0AE4-62F2-454D-BAB7-42B74C53A338

D2F57FD3-B858-4AC4-B1D4-71704A437D4B

 

川西の小中学校では

明日から2学期が始まります。

 

2学期も

学校の勉強や行事など

しっかり頑張ってくださいね!

 

2学期から

また心を新たにして

歩未塾・あゆみ教室で

一緒に頑張りましょうね(*^_^*)